【世帯年収500万円】2018年の貯金目標と月別の貯金目標を決めました

我が家は2020年にマイホームを買うため、500万円を目標にマイホーム貯金をしています。

2016年から貯金を再開し、2017年には年間170万の貯金目標を達成することができました。

2018年は保育料や家賃も上がる予定で旦那が2度目の転職をしたので年収も下がり難しいところですが

2018年の貯金目標を決めました。

挫折しない為の貯金目標の決め方と達成する為の金額設定」を元に決めています。

もう貯金に挫折しない!目標設定を見直して貯め癖をつけよう

2018年の年間貯金目標

今年の貯金目標は・・・

152万円

なんなん、この中途半端な数字とか思ったけど、150万円に合わせて毎月の予算くんでみたら

結果152万円というなんとも微妙な数字になりました。

我が家は学資保険を固定費から支出している為、児童手当もマイホーム貯金へ入れてます。

次の児童手当から息子が10000円になるので、予算も2017年よりか低くなりました。

2018年の月別貯金目標

では、152万円を月に換算すると毎月の貯金状況はこんな感じになりました!

貯金額
1月¥100,000
2月¥180,000
3月¥100,000
4月¥100,000
5月¥100,000
6月¥180,000
7月¥100,000
8月¥140,000
9月¥100,000
10月¥180,000
11月¥100,000
12月¥140,000
合計¥1,520,000

太字部分が児童手当とボーナス月の為、予算は多めですが、基本は毎月の給料から10万円を目標に頑張ります!

マイホーム貯金から投資信託

2017年の2月からマイホーム貯金の一部を投資信託で積立することにしました。

【投資初心者】投資信託の資産と毎月積み立て中の銘柄を公開」で積み立て銘柄や積立金を公開中

主婦が投資信託で毎月積み立てしている銘柄を公開。インデックスファンド中心です

マイホームを買う時点で解約予定ですが、それよりも早くに解約するかもしれないし

もしかするとそのまま投資信託で残すかもしれませんし、ここはまだ迷い中です。

NISAで積立しているので、NISA期間中に解約予定だけど。

貯金目標を達成するにはモチベーションが大事

貯金のモチベーションを上げ維持する方法でも書いていますが、どんなに貯金術を知っていたって

やらないと意味がない!モチベーションが下がるとやる気もでなくなりつい散財をしてしまうので

旦那の転職で年収が下がってもモチベーションは上げてコツコツ貯金していきます。

特別費は必ず積み立て

特別費の予算は決めてる?世帯年収500万円の特別費の内訳と貯め方」でも書いていますが

貯金しても臨時出費があれば貯金からおろさないといけません。

これが貯金のモチベーションが下がる原因の1つだったので今では

どんなに月の予算が厳しくても、マイホーム貯金より特別費を優先して積み立てしています。

まとめ

実際、年間150万円を達成するのは本当に厳しい状態ですが

1回でも貯金目標を達成した経験があると、なんだかできそうな気がしているので

日々のやりくりを頑張るしかありません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です