【世帯年収500万円】2017年の貯金額と2018年の貯金目標に懸念

もう、2017年も終わりに近づいています。

今年のマイホーム貯金目標は年間170万円でした!

[kanren2 postid=”836″]

ボーナスも入り、12月の給料も入ったので貯金目標を達成出来たのか?と、2018年の貯金目標に対する意気込み?をまとめました!

2017年マイホーム貯金目標達成!

 

結論から言うと、2017年の貯金目標170万円は無事に達成しました!

正直、めっちゃギリギリなんですが、無事に達成できてよかったです。

月別貯金目標と貯金額

マイホーム貯金として、投資信託にも積立を今年の2月から始めました。

目標貯金額合計
1月¥150,000¥152,000
2月¥200,000¥136,503
3月¥120,000¥68,720
4月¥120,000¥193,062
5月¥120,000¥46,391
6月¥200,000¥130,800
7月¥150,000¥228,010
8月¥100,000¥340,500
9月¥70,000¥30,000
10月¥195,000¥204,000
11月¥125,000¥80,000
12月¥150,000¥99,000
合計¥1,700,000¥1,708,986

 

月別の貯金目標を決めてますが、見て分かるようにそう上手くはいきません。

今年は1月に娘が入院をして、わたしも付き添い入院をしたので3月の給料は、ほぼなく医療保険に助けられました。

9月のマイナスはわたしの友達の結婚式があったので、マイナスになりました。

貯金目標を決めてても何があるか分からないため、結果貯金目標を達成できればなんでもよしw

2018年の貯金目標と予定

2018年のマイホーム貯金年間目標と月別目標」でも書きましたが年間貯金目標は152万円

2017年の貯金目標より20万円下がりました。

その理由として、保育料と家賃の増額、児童手当の減額です。

保育料が上がる予定

現在の保育料が二人で19050円です。

[kanren2 postid=”811″]

2018年の8月までは2016年の所得で保育料が決まりますが2018年の9月からは2017年の所得で決まります。

今年も確定申告はする予定なのですが、2016年の所得よりかは多く、保育料も予定では23400円になる予定です。

保育料は、ふるさと納税や住宅ローン控除される前の所得で決まるので(確定拠出年金は対象)正直厳しいところ。

2019年からは保育料を所得関係なく無償化にする予定らしいけど。

check幼児教育無償化

たかが4000円ですが、年間にすると48000円の支出増額になります。

市営住宅の家賃が増額

これは、いつか来ると思ってましたが、所得があがったので、こちらも増額となりました。

月2000円の増額で年間24000円の支出増額となりました。

児童手当が5000円下がる

息子が今年の11月で3歳になったので、2018年2月に支給される児童手当から

15000円⇒10000円

へ減額されます。我が家は児童手当もマイホーム貯金に入れているので2017年より年間60000円減ります。

2018年はお金の使い方を考えないといけない

2018年は2017年より

  • 年間72000円の支出増額
  • 年間60000円の収入減額

により、2017年と同じようにお金を使っていれば、年間132000円の貯金は出来なくなります。

それでも、大丈夫なように貯金目標をさげたのですが、2018年は少しお金の使い方について勉強・考えたいと思います。

[su_box title=”関連記事” box_color=”#fa738d” title_color=”#000000″ radius=”0″] [/su_box]

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です