新節約術の「ポイ活完全ガイド」>>

楽天SPUって何?ポイントが付与される内訳と倍率を調べる方法を解説!9月からポイント投資も追加

楽天ポイントを貯めるには色々な方法があるけど、一番楽天ポイントが貯まりやすい方法は

楽天市場でお買い物をすることです。

 

通常、楽天市場でお買い物をすると100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まりますが

楽天SPUの条件を満たすことで楽天ポイントをお得に貯めることができます。

 

しかし、楽天ポイントって貯まりすぎてどこで貯まったポイントなのかさっぱり分からず

わたしも楽天SPUをよく理解していませんでした。

 

そこで、楽天SPUって聞いたことあるけど何かよくわからないという方に

楽天SPUの内容と楽天SPUで条件を満たすとどれだけ楽天ポイントが貯まるのかをご紹介

楽天SPU(スーパーポイントアップ)って何?

楽天SPUに楽天証券が追加

楽天SPUとは「楽天スーパーポイントアッププログラム」の略で

楽天市場でお買い物をした時に楽天ポイントがザクザク貯まるスーパーポイントアッププログラムです。

 

通常、楽天市場で買い物して獲得できる楽天ポイントは100円につき1ポイント(1倍)ですが

楽天SPUの条件を満たすことで100円につき最大15ポイント(最大15倍)の楽天ポイントを貯めることができます。

 

楽天ポイントのキャンペーンは複雑でエントリーが必要だったりしますが

楽天SPUはエントリー不要で手軽に楽天市場でお買い物をした時のポイント倍率を増やす事ができます。

  • エントリー不要
  • すべての楽天会員が対象
  • 楽天市場にあるすべてのショップが対象
  • いつでも毎日ポイント最大15倍

 

楽天SPUの条件

楽天SPUで最大15倍になる条件とは、対象サービスを利用することです。

 

対象サービスを全て利用することで楽天市場のお買い物が100円につき15ポイント貯まるようになりますが

全ての対象サービスを利用していなくても

対象サービスに応じたポイントの倍率で楽天ポイントを貯めることができます。

楽天SPUで付与されるポイントは期間限定ポイント

楽天SPUの対象サービスを利用して得た楽天ポイントは期間限定ポイントで付与されます。

更に対象サービスによっては、ポイント獲得上限数があるので注意です。

自分の楽天SPUが何倍なのか調べる方法

今すぐ確認したい方は、こちらから確認できます。

※楽天市場にログインしていないと、確認できないので注意

[afbtn class=”raised main-bc strong”]楽天SPUの倍率を確認する[/afbtn]

 

楽天市場にログインして、パソコンならサイドバー右横にあるこのバナーをクリック

※これは画像です

 

すると、楽天市場でお買い物をしたら何倍のポイントが付与されるか倍率の確認ができるよ!

 

注意
ちゃんと楽天市場にログインしないと自分の倍率が確認できないから注意

楽天SPUで最大15倍になる対象サービス

2018年4月1日から楽天トラベルも追加されました!

2018年7月1日から楽天銀行も追加

2018年9月1日から楽天証券でポイント投資も追加

これらのサービスを利用すると楽天市場でお買い物した時に貰える楽天ポイントが最大15倍の還元率になります。

 

すべてのサービスを利用するとことは難しいかもしれませんが

この対象サービスの中でもさまざまな組み合わせでポイント還元率をあげることが出来ます。

9/1から楽天証券でポイント投資をして+1倍

条件

  • 月1回500円以上(500ポイント)のポイント投資
  • 楽天スーパーポイントコースに設定(楽天証券)

楽天証券で投資信託が100ポイント=100円として利用出来ますが、

毎月500円以上ポイント投資をすれば、楽天市場のお買い物で楽天ポイントの倍率が+1倍になります。

楽天ポイントで投資信託が始められる

 

そして、楽天スーパーポイントコースに設定しないといけません。

楽天スーパーポイントコースに設定する

↓これにすればOK↓

 

既に楽天証券で「楽天スーパーポイントコース」に設定済みの方も

一度設定しなおさないと楽天SPU対象になりません。

↓ここから下のほうにいくと↓

楽天スーパーポイントコースに設定する

 

↓この利用設定するから設定すればOK↓

 

設定しなおすと

この画面になります。

 

500円の投資信託を購入する際、楽天ポイントを100ポイントつかって現金400円で購入した場合は?

楽天SPU対象

とにかく楽天証券で1銘柄500円以上の投資信託を購入し、楽天ポイントを1ポイント以上使えば対象になります。

もちろん全額ポイントで購入した場合も対象です。

 

楽天証券で2銘柄を250円ずつ購入して楽天ポイントを100ポイント使った場合は?

楽天SPU対象外

1銘柄で500円以上購入して楽天ポイントを使った場合が対象になるので

  • 投資信託A銘柄:250円のうち100ポイント
  • 投資信託B銘柄:250円のうち100ポイント

では楽天SPUの対象になりません。

 

 

わたしも楽天証券でポイント投資をしていますが、自己資金0円でできるのでおすすめ!

>>楽天ポイントで投資信託を購入するメリット・デメリット!運用結果は利回り5%超え

>>楽天ポイントで投資信託を購入する方法とおすすめ銘柄!0円投資を始めよう

7/1から楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に変えて+1倍

楽天カードの引き落とし先を楽天銀行に変えるだけで、いつでも楽天市場のお買い物が+1倍になります。

楽天銀行は小銭の入金もできるので、カードの引き落とし先にはおすすめです!

小銭が手数料無料で入金できる

7/1から楽天ブックス・楽天koboは2000円以上で+1倍

今まで楽天ブックス・楽天koboで本や電子書籍を合計1000円以上購入した月は+1倍になっていましたが

7/1からは合計2000以上購入しないといけなくなりました。

楽天SPU最大15倍の中には通常倍率1倍も含む

少し分かりにくいかもしれませんが

楽天カードを利用して楽天市場でお買い物をすると+2倍となっています。

 

通常楽天市場でお買い物をすると誰でも1倍の楽天ポイントが貰えるので

1倍(通常分)+2倍(楽天カード利用分)=3倍

合計3倍の楽天ポイントというような計算になるので

最大15倍の中には通常の1倍も含まれているということです。

ポイント獲得上限

楽天SPUで獲得できる楽天ポイントの上限があります。

対象サービスによって異なるので注意!

楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天モバイル、楽天証券

獲得上限 5000ポイント

楽天プレミアムカード、楽天ブラックカード、楽天ビジネスカード、楽天銀行

獲得上限 15000ポイント

楽天市場アプリ、楽天ブックス、楽天ブランドアベニュー、楽天TV加入契約

獲得上限 ダイヤモンド:15000ポイント
プラチナ:12000ポイント
ゴールド:9000ポイント
シルバー:7000ポイント
その他会員:5000ポイント

一番簡単な組み合わせで最大5倍の楽天ポイント

楽天SPUの対象サービスで一番簡単で誰でもできそうな組み合わせは

これだけで楽天市場のお買い物で、いつでも100円につき5ポイント(5倍)の楽天ポイントが貯まるようになります。

楽天市場のアプリは毎月1回だけ利用すれば、その月は全て+1倍になるので簡単です!

 

7月1日から楽天市場のアプリを利用した時だけ+1倍のポイントに変わりました。

楽天市場 いつでもポイント+1倍

楽天市場 いつでもポイント+1倍
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

楽天ポイント最大4倍の内訳

例えば

  • 楽天市場で10000円のお買い物をした場合

通常は1倍なので100ポイントしか貯まりませんが

楽天市場のアプリ経由で楽天カード決済をすると400ポイント貯まります。

 

更に楽天カードの引き落とし先が楽天銀行にすると500ポイント貯まります。

 

楽天ポイントの内訳
  • 200ポイント:通常ポイント(楽天市場1倍+楽天カード1倍分)
  • 100ポイント:期間限定ポイント(楽天カードSPU特典分1倍)
  • 100ポイント:期間限定ポイント(楽天市場アプリSPU特典分1倍)
  • 100ポイント:期間限定ポイント(楽天銀行SPU特典分1倍)

楽天カード決済分の内訳が少し分かりにくいのですが

通常ポイントとして他の楽天カード決済分と一緒に付与される楽天ポイントと

楽天SPU特典分として付与される期間限定ポイントが内訳になります。

ポイント還元率 +2倍
付与されるポイント種類 通常ポイント(1倍)
期間限定ポイント(1倍)
獲得上限 通常ポイント:なし
期間限定ポイント:5000ポイント

ここでいう楽天カードとは

  • 楽天ブラックカード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天家族カード
  • 楽天ビジネスカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天カードアカデミー

 

注意

楽天プレミアムカード・ゴールドカード保有している方が同月内に利用した場合は楽天プレミアムカード・ゴールドカードの上限ポイントが適用されます。

ただし、ポイント倍率はそれぞれの注文時に利用したカードのポイント倍率が適用されます。

 

2018年2月28日までは+3倍でポイント還元率は4倍だったんですが

2018年3月1日から+2倍でポイント還元率は3倍に変わってしまいました。

 

しかし、まだまだ楽天ポイントは貯めやすい状況にあるので、楽天市場の支払いは楽天カードがオススメです。

>>節約主婦におすすめの楽天カードでポイントを手っ取り早く貯める9つの方法

楽天カードをまだ発行していない方はこちら↓

公式サイトで楽天カードを発行する

楽天SPUは組み合わせ次第でお得に楽天ポイントを貯めれる

楽天ポイントは使い道に困らないので楽天SPUは積極的に利用したいですね!

>>楽天ポイントのお得な使い方!期間限定も消費できるおすすめの使い道はこれ!

 

楽天SPUすべての対象サービスを利用することは難しいかもしれませんが

楽天カードを持っているなら、楽天市場の支払いを楽天カードにするだけで

いつでも楽天市場のお買い物でポイント3倍

 

楽天スーパーセール時などに楽天市場でお買い物をすると、さらにポイントを貯めることが出来ます。

>>楽天お買い物マラソン・スーパーセールを徹底攻略!お得にポイントを貯める8つの方法

 

わたしも楽天ポイントを貯めてローソンで使ったり楽天ポイントで投資信託をしています!


ランキング参加中!応援してくださると喜びます!(^^)!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です