新節約術の「ポイ活完全ガイド」>>

楽天銀行のハッピープログラムでATM手数料が節約できる!会員ランクをあげる方法

楽天銀行のハッピープログラムを活用してATM手数料を節約しよう

楽天銀行を開設しているなら、ハッピープログラムは利用していますか?

みつ子

もし利用していない人がいたら、必ずエントリーして利用しましょう!

 

ハッピープログラムを上手く活用すれば、楽天銀行も

  • 最大7回までATM手数料が無料
  • 振込み手数料は最大3回まで無料
  • 楽天ポイントまでお得に貯まる

こんなにメリットがあります!

ハッピープログラムにエントリー

 

ハッピープログラムを上手く活用するには会員ランクをあげるのが一番なんですが

会員ランクをあげるには、とにかく楽天銀行を使い倒すしかありません!!!

 

そこで、ATM手数料を節約してお得に楽天ポイントを貯めるために

ハッピープログラムを利用して会員ランクをあげる方法をまとめました。

 

小銭が手数料無料で入金できる

 

 

ハッピープログラムとは?

ハッピープログラムとは、楽天銀行の優遇サービスでエントリーするだけで無料で利用出来ます。

 

主な特徴

  • 取引後とに楽天ポイントが貯まる
  • 楽天ポイントを振り込み手数料に使えれる
  • ATM手数料が最大7回/月まで無料
  • 振込み手数料が最大3回/月まで無料
  • 楽天証券の取引でも楽天ポイントが貯まる

 

楽天銀行は通常

サービス 金額
他行振込み手数料 3万円未満:165円
3万円以上:258円
ATM手数料 入金 出金
3万円未満:216円~270円
3万円以上:無料
216円~270円

 

これだけの手数料がかかりますがハッピープログラムを利用すると

  • ATM手数料が最大月7回
  • 振込み手数料が最大月3回まで無料

になるので、楽天銀行を利用するならハッピープログラムに必ずエントリーしましょう。

ハッピープログラムにエントリーする

 

楽天銀行は、マネーブリッジと違い楽天証券がなくてもハッピープログラムが利用出来ます。

 

小銭が手数料無料で入金できる

 

注意
楽天証券でハッピープログラムを利用する場合は楽天銀行が必要で

マネーブリッジを利用していないといけません。

会員ステージ制度の決まり方

ハッピープログラムには会員ステージ制度があり、ステージごとによって特典内容が変わります。

 

会員ステージは5種類あり楽天銀行の残高かハッピープログラム対象のサービスの利用回数によって決まります。

 

会員ステージ 条件
スーパーVIP 残高300万円以上か30件以上の取引
VIP 残高100万円以上か20件以上の取引
プレミアム 残高50万円以上か10件以上の取引
アドバンス 残高10万円以上か5件以上の取引
ベーシック エントリー

会員ステージごとのお得な特典

会員ステージごとにハッピープログラムで受けれる特典内容はこちら。

会員ステージ ATM手数料(月) 他行振込み手数料(月) 楽天ポイントの獲得倍率
スーパーVIP 7回 3回 3倍
VIP 5回 3回 3倍
プレミアム 2回 2回 2倍
アドバンス 1回 1回 1倍
ベーシック 1倍

 

楽天ポイントの獲得倍率とは、ハッピープログラム対象のサービスを利用して貰える楽天ポイントの倍率です。

 

振り込み手数料を楽天ポイントで支払うのは、どの会員ステージでも利用可能です。

 

ハッピープログラムで毎月貯まる楽天ポイント

ハッピープログラムは知っていたものの、なんとなくしか利用していなかったので

ハッピープログラムを利用して貯まる楽天ポイントは毎月50ポイントあるかないかくらいです。

 

ハッピープログラムで貰った楽天ポイント

 

しかし、会員ランクをあげてスーパーVIPになった場合

毎月150ポイントは貰えるようになるので楽天銀行の会員ランクをあげるほかありません。

楽天銀行

楽天証券でも貯まるハッピープログラム

楽天証券を利用している方は、ステージごとではなく手数料の金額によって変わります。

 

対象商品 獲得ポイント 取引件数 注意事項
国内株式
(現物買・現物売)
手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

IPO、PO、立会外分売は対象外
国内株式
(信用新規、返済)
手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

現引、現渡は対象外です。
外国株式 手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

中国株式は、香港株、上海A株が対象。アセアン株式は対象外
投資信託 残高10万円ごとに

4ポイント

取引件数のカウントなし 公社債投信、MMF、外貨建てMMF、 楽ラップ専用ファンドは対象外です。
個人向け国債 買付金額3万円ごとに

1ポイント

買付金額100万円ごとに

1件に換算

 
楽天FX 10枚(10万通貨)ごとに

1ポイント

100枚(100万通貨)ごとに

1件に換算

楽天MT4は対象外となります。
日経225先物取引
(ラージ)
手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

日経225先物取引で付与されるポイント、取引件数は、決済時に、新規取引時の手数料を含めて一括して付与いたします。
日経225先物取引
(ミニ)
手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

日経225オプション 手数料100円ごとに

1ポイント

手数料4,000円ごとに

1件に換算

SQ決済は、ポイント、取引件数付与の対象外となります。
カバードワラント 3万ワラントごとに

1ポイント

120万ワラントごとに

1件に換算

満期償還はポイント、取引件数付与の対象外となります。

 

わたしは、このおかげで毎月37ポイントも楽天ポイントを貰っています。

 

ハッピープログラムの会員ランクをあげる方法

会員ランクがスーパーVIPになると

  • ATM手数料が月7回まで無料
  • 他行振込み手数料が月3回まで無料
  • ハッピープログラム対象サービスを利用してもらえる楽天ポイントが3倍になる

どれもメリットしかありません。

 

しかしスーパーVIPになるには

スーパーVIP 残高300万円以上か30件以上の取引

この条件が必要。

 

残高300万円以上は無理ゲーです。

 

そもそも現金で総資産300万もない我が家w

 

となると、ハッピープログラム対象サービスをコツコツ30件以上利用するしかありません。

ローンの返済口座を楽天銀行にする

車や家のローンを返済している場合、返済口座を楽天銀行に設定すれば

それだけで会員ステージが1ステージアップするので

 

ローンがある方は楽天銀行を返済口座にするのがおすすめ!

 

楽天銀行

 

みつ子

我が家はローンがないので、家を購入したときにでもできたらしたいなぁ

とにかく対象サービスを利用する

ハッピープログラムで楽天ポイントが貯まる対象サービスは

 

金額ではなく、取引回数に応じて楽天ポイントが貯まります。

 

一番簡単なのは給料の受け取りを楽天銀行にすること!

 

※がついているサービスは件数に関わらず振込み(入金)があった日に応じて1件とカウントされるので

例えば、他口座から楽天銀行に複数回振込みする場合は同じ日ではなく別日にするのがおすすめ!

楽天銀行

簡単!クレジットカードの引き落とし先を楽天銀行にする

わたしは楽天銀行をクレジットカードの引き落とし先として利用しています。

 

その理由は小銭が手数料無料で入金できるから!

>>ネット銀行で小銭を入金するなら手数料無料でできる楽天銀行がおすすめ!

 

クレジットカードの引き落とし先として楽天銀行を指定すると

クレジットカード1枚につき1件とカウントされるので、わたしは保有している

の引き落とし先を楽天銀行にしています。

 

それだけで楽天ポイントを毎月3ポイント(VIP以上なら9ポイント)も貰っています。

 

ほとんどのクレジットカードが楽天銀行に対応してますよ!

公式サイト:引き落とし先が楽天銀行に対応しているクレジットカード会社

 

更に楽天カードの引き落とし先を楽天銀行にすると

楽天SPUで楽天市場のポイント倍率が1倍アップするので

楽天カードだけでも楽天銀行にしておくことがおすすめ。

>>楽天SPUって何?ポイントが付与される内訳と倍率を調べる方法を解説

 

小銭が手数料無料で入金できる

楽天銀行即時入金サービスを利用する

楽天銀行即時入金サービスとは

証券会社やFXで取引する時に取引口座にお金を入金できるサービス。

 

楽天銀行から即時入金サービスを利用して各証券口座に入金した分もハッピープログラム対象です。

 

振込・振替手数料は無料で、買付余力へ即時反映されるので

わたしもよく楽天銀行から即時サービスを利用して入金しています。

 

1件で1ポイント(VIPなら3ポイント)なので、利用すればするほどポイントも貯まります。

利用できる証券会社

マネーブリッジを利用して会員ランクをアップ!

楽天証券で普通に取引をしても、1件にカウントされるまでが中々難しいのですが

 

楽天銀行と楽天証券の口座を連携するマネーブリッジを利用して

ハッピープログラムの会員ランクをアップする方法があり

下記サイトで詳しく紹介されています。

 

参考 楽天証券100円投資信託積立を利用したウラ技(楽天銀行ハッピープログラムスーパーVIP達成と3%ポイントゲット)を紹介します1億円を貯めてみよう!chapter2

 

簡単に説明すると

  1. 楽天証券と楽天銀行をマネーブリッジで連携
  2. ハッピープログラムにエントリー
  3. 楽天証券の残高を0円にする
  4. 楽天証券の自動入金(スイープ)を0円で設定する
  5. 好きな投資信託を30本・毎月100円から積み立て設定をする
    (証券口座からの積み立て設定)
  6. 積み立て設定日までに楽天銀行に上記で設定した合計金額を入金

 

マネーブリッジを利用したやり方です。

>>マネーブリッジは利用しないと損!楽天銀行の金利を5倍にアップできる

 

スーパーVIPだと取引件数が30件以上が条件なので、投資信託30本に設定となっていますが

VIPを目指すなら20本でもいいし、他の取引などがあれば30本も設定する必要はありません。

 

普段、楽天証券で投資信託の積み立てをしている方は

 

楽天証券の残高を0円にして、マネーブリッジの自動入金(スイープ)サービスで

楽天銀行からその都度自動で入金するようにすれば

 

ハッピープログラムの取引件数もあがるので

  • 会員ランクがあがる
  • 楽天ポイントも貰える

ようになるという仕組みです。

 

ちなみに今は中止していますが、わたしが積み立てていた投資信託の銘柄を公開中

>>主婦が投資信託で毎月積み立てしている銘柄を公開!分散投資が大事

 

やってみる価値はありそうですが、ハッピープログラムに規制がかからないことを願いますw

まとめ

ハッピープログラムは、楽天銀行を使えば使うほどお得なサービスで

ATM手数料が月7回も無料で他行振込み手数料は月3回まで無料になります。

 

更に楽天ポイントまでお得に貯まる!

 

小銭が手数料無料で入金できる

 

会員ランクをあげるには

  • ローン返済口座を楽天銀行にする
  • 給料の引き落とし口座を楽天銀行にする
  • クレジットカードの引き落とし先を楽天銀行にする
  • 証券口座に入金するときは即時入金サービスで楽天銀行を利用する
  • マネーブリッジを利用して自動入金サービスを利用する

 

これで楽天銀行の会員ステージをスーパーVIPにして

楽天銀行のATM手数料と振込み手数料を節約しましょう!

楽天銀行

 

ハッピープログラムでは楽天ポイントも貯まりますが、毎月100ポイントいけばいいほうです。

 

しかし、貰ったポイントで楽天ポイントで投資信託を購入できるので、バカにできません。

>>楽天ポイントで投資信託を購入するメリット・デメリット!運用結果は利回り5%超え

 

小銭も入金できる楽天銀行なので

使い勝手もよく楽天グループのサービスと連携がきくので

開設しておいて損はありません!

 

小銭が手数料無料で入金できる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です