節約主婦におすすめ!楽天カードで楽天ポイントをザクザク貯める8つの方法

我が家のメインカードは楽天カードでわたしが専業主婦時代の2013年に発行してから5年ほど愛用してます。

節約主婦なら楽天カードを発行してざくざく楽天ポイントを貯めて使うことで無理のない節約ができますよ♪

わたしが5年間愛用して貯めた楽天ポイントと楽天カードを使って楽天ポイントを貯める方法をご紹介

楽天カードを5年間利用して貯めたポイントは20万ポイント以上

楽天カードを発行して5年間。貯めた楽天ポイントはなんと226951ポイント

楽天ポイントは1ポイント1円として使うことができるので、226951円の楽天ポイントを貰って使っています。

わたしがこんなに楽天ポイントを貯めることができたのは楽天カードを使っていたからです。

楽天カードは年会費・発行手数料無料でお得な入会キャンペーンも

楽天カードは年会費・発行手数料は無料です。

更に新規入会キャンペーンで高額の楽天ポイントが貰えます。

現在実施中のキャンペーン

楽天カード発行で5000ポイント貰えます!

 

↓公式サイトで発行する↓

楽天カードで楽天ポイントをざくざく貯める8つの方法

①固定費や食費を楽天カード払いにして毎月1500ポイント以上貯まる!

普段銀行引き落としにしている固定費や食費を楽天カードで支払うだけでも効率よく楽天ポイントを貯めれます。

固定費や食費をクレジットカード払いにするのはちょっと不安って方は「失敗しない!クレジットカードの使い方とお金の管理方法」で管理方法を説明中

失敗しない!クレジットカードで食費を払う場合の使い方とお金の管理方法

 

これだけで毎月1500ポイント~2000ポイント前後の楽天ポイントが貯まってます。

2018年1月に獲得した総ポイントは3689ポイントですが

その内、楽天カード利用分だけでも2197ポイント貯まってます!

これが、毎月と考えると年間20000ポイント以上の楽天ポイントを貰うことが出来ます。

②楽天e-NAVIのキャンペーンでエントリーは必須

楽天e-NAVIでは楽天カードの明細やリボ払いの設定ができますがキャンペーン情報もあり楽天カードを保有していないと見ることができません。

キャンペーンにエントリーして条件を達成すると

楽天カードで楽天ポイントがどんどん貯まるキャンペーンがあるので要チェックです。

楽天e-NAVIにログインする

 

③楽天カードの支払いを最大2倍にする

楽天カードを利用すると通常100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まり還元率は1%です。

しかし毎月開催されているキャンペーンにエントリーすれば

  • 楽天市場で15000円以上利用:街での利用で+0.5倍の還元率1.5倍
  • 楽天市場で40000円以上利用:街での利用で+1倍の還元率2倍

楽天ポイントの還元率を最大2倍にすることができます。

期間限定ポイントですが、かなりポイントがもらえますよ!

毎月開催されていますが、エントリーは毎月必須なので忘れないように注意!

キャンペーンにエントリーする

街での利用とは?

楽天カードが使える全てのお店が対象で、もちろん光熱費やスマホの支払いも対象です。

④街の加盟店で楽天カードを利用してポイントアップ

街の楽天ダイニング加盟店で楽天カードを利用すると楽天ポイントが2倍

楽天ポイント加盟店で楽天カードを利用すると楽天ポイントが3倍貯まります!

楽天市場だけでなく、街で楽天カードを利用するだけで、こんなにもお得に貯めることができます。

⑤楽天カードの優待店舗でお得に生活

楽天カード優待店舗でのお会計を楽天カードで支払うだけで最大5倍の楽天ポイントが貯まります。

優待店舗をチェックする

⑥楽天市場の支払いは楽天カードが一番お得

楽天市場には楽天SPUといって対象サービスを利用する事で

楽天ポイントの還元率が最大12倍にもなるポイントアップサービスがあります。

通常、楽天市場で買い物をすると通常100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まりますが

支払いを楽天カードにするだけで、楽天ポイントが100円につき3ポイント貯まるようになります。

みつ子

楽天ポイントの還元率が3倍に!

楽天SPUはエントリー不要でいつでも毎日ポイントが最大12倍になるので楽天市場の支払いは楽天カードがおすすめです。

詳細は「楽天SPUって何?楽天ポイントが付与される内訳と倍率を調べる方法」で詳しく解説してます。

楽天SPUって何?ポイントが付与される内訳と倍率を調べる方法を解説

もちろん、お買い物マラソンや楽天スーパーセールは楽天カードを利用すると簡単に楽天ポイントの倍率をあげることができるので、ぜひ利用しましょう!

>>お買い物マラソン・楽天スーパーセールを徹底攻略!お得にポイントを貯める7つの方法

⑦毎月5,10,15,20,25,30日はエントリーして還元率が5倍に!

楽天SPUで楽天市場の支払いを楽天カードにすると還元率は3倍になりますが

毎月5日ごとにエントリーをして楽天市場の支払いを楽天カードにすると

楽天カード利用分の還元率がなんと5倍に!

楽天市場で10000円のお買い物を楽天カードで支払うと楽天ポイントが500ポイント貯まります!

みつ子

こんなに貯まるポイントって他にありますか?

こちらは、毎回エントリーが必要になるので忘れないように注意!

キャンペーンにエントリーする

※楽天市場のトップページのバナーにエントリーページがあります。

⑧楽天カードを保有してダイヤモンド会員になろう!

楽天ポイントのランクには4つのランクがあり、最高ランクがダイヤモンド会員です。

ダイヤモンド会員になることで様々な特典を受けることが出来ますが中でも

誕生日に楽天ポイントが700ポイント貰えるのは嬉しいですね!

ダイヤモンド会員になるには

  1. 過去6ヶ月で4000ポイント以上獲得
  2. 過去6ヶ月で30回以上ポイント獲得
  3. 楽天カード保有

この3つの条件を満たす必要があります。

ちなみに、毎月楽天市場を利用しているわけではないのにわたしはダイヤモンド会員を4年以上キープしてます。

どれだけ楽天ポイントを獲得しても楽天カードを保有していないとダイヤモンド会員になることができないので楽天カードは必須です!

楽天カードで持てる3つの機能をフル活用

画像出典:楽天カード

楽天カードを発行すると

  1. クレジット機能
  2. 楽天ポイントカード機能
  3. 楽天Edy機能

3つの機能を楽天カード1枚だけで持つことが出来ます。

もちろん、楽天ポイントカードのみや楽天Edyのみを発行することができますが

カードの枚数も増えず、楽天カードだけでお買い物ができるのでオススメです。。

楽天ポイントカードは、マクドナルドやミスド、くら寿司で使って貯めることができるので外食費の節約にもなります。

楽天Edyはコンビニや自販機など全国40万ヶ所以上で使える電子マネーで楽天ポイントも貯まります。

更に楽天カードで楽天Edyにチャージすると200円につき1ポイントも貯まります。

みつ子

わたしは、楽天Edyで支払おうと思ったらEdyに残高がなかったことがあり

クレジット払いで急遽支払ったりと助かってますw

まとめ

楽天ポイントを手っ取り早く貯めるなら楽天カードは必須です。

楽天ポイントを貯めて普段の生活に使うことで無理のない節約ができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です