電子マネー

nanacoカードで車の税金(自動車税)や住民税・国民保険料をお得に支払う方法

毎年5月あたりに自動車税・6月あたりに住民税の納付書が届きます。

我が家は普通車なので自動車税39500円の納付書が届きます。

みつ子
みつ子
39500円を現金で払うなんてもったいない・・・

税金関係はクレジットカードで支払うと手数料がかかってしまいますが

セブンでnanacoカードを使って車の税金を支払うとお得に払うことができるんです!

もちろん車の税金だけではなくバーコード付の納付書であればnanacoカードで支払うことができます。

[say img=”https://chamilog.com/wp-content/uploads/2018/09/icon1.png” name=”みつ子” from=”left”]どうせ払う税金を少しでもお得に払いたいと思いませんか?[/say]

この記事では、nanacoカードで税金や公共料金をお得に支払う方法をご紹介

[alert title=”注意”]2020年3月14日からnanacoチャージができるクレジットカードが

セブンカード(新規受付終了)かセブンカードプラスのみとなったので

これから利用する方は、セブンカード(新規受付終了)かセブンカードプラスが必須

 

今まで利用していた人は3月13日までに登録していたクレカが継続して使うことができますが

登録したクレカを変更する場合は、セブンカード(新規受付終了)かセブンカードプラスのみしか

登録できないので注意

詳しくはコチラ

[/alert]

nanacoで税金などバーコード付の納付書が支払える!

税金を支払うときは納付書が自宅にとどき銀行や郵便局コンビニ等で支払いをしますが

税金に限らず国民保険料など届いた納付書にバーコードがついてある納付書はコンビニで支払いをすることができます。

 

そしてセブンではnanacoカードを使って納付書の支払いができるのでお得に税金などを支払うことが出来ます。

[memo title=”MEMO”]

2019年12月20日より一部nanacoで支払いできないものができましたが

税金や国民保険料などは[today_date_h]現在でも支払いができます。

詳しくはコチラ

[/memo]

 

しかし納付書で税金などをnanacoカードで支払ってもnanacoポイントは貯まりません。

nanacoカードにクレジットカードでチャージをしてクレジットカードのポイントを貯めるのです。

nanacoカードを使ってお得に税金などを支払う方法

みつ子
みつ子
nanacoカードで払 ってもnanacoポイントは貯まらないのにどうするの?

nanacoカードで支払う前にnanacoカードへチャージすると思いますが

nanacoカードへチャージするときにクレジットカードでチャージをすることで

クレジットカードのポイントが最大0.5%~1.2%貯まります。

[say img=”https://chamilog.com/wp-content/uploads/2018/09/icon1.png” name=”みつ子” from=”left”]これを利用すると、お得に支払うことができるよ![/say]

利用登録をしてnanacoへクレジットカードを登録

クレジットカードでnanacoへチャージする前にクレジットカード側で利用登録をしないといけません。

利用登録が終わればnanacoカードへクレジットカードを登録してチャージできるようになるんですが

登録後は24時間、経たないとクレジットカードチャージが利用できないので

nanacoにクレジットカードでチャージする方法と注意点」で詳しく説明中

[kanren2 id=”7094″]

3万円以上5万円までをnanacoカードでチャージして支払う方法

30000円までのチャージ方法は「nanacoカードへクレジットカードでチャージする方法」で詳しく説明中

 

nanacoカードにチャージできる金額は5000円から1000円単位しかできないので

車の税金が39500円の場合は、40000円をチャージしないといけません。

※39000円をチャージしてnanacoで39000円を払い残り500円を手出しで払う場合は現金のみしか払えないので注意!

 

ただし1回でチャージできる金額は30000円なので2回にわけてチャージする必要があります。

  1. 1回目:30000円チャージ
  2. 2回目:10000円チャージ
  3. 残高確認して40000円をマネー残高へ移行させる
  4. レジでnanacoカードで税金を支払い

この流れで簡単にnanacoカードでお得に税金を払うことができます。

50000円をチャージする場合は2回目のチャージを20000円にすればOK

 

50000円以上のチャージ・支払いをする場合は「nanacoで5万円以上・10万円以上の車の税金や固定資産税を払う方法」で説明中

nanacoポイントを電子マネーに交換すればお得に税金が支払える!

nanacoカードは電子マネーなので、貯まっているnanacoポイントを1ポイント=1円で電子マネーへ交換することができます。

貯まったポイントをnanacoカードの電子マネーへ交換して、残りをクレジットカードでチャージすれば税金もお得に支払うことができます!

普通にnanacoポイントを貯めていても税金を全額支払えるようなnanacoポイントは貯まらないんですが

ポイントサイトを利用すれば税金もポイントサイトで貯めたポイントで全額支払うこともできます。

[kanren2 id=”1802″]

まとめ

  • バーコード付きの納付書が必要
  • クレジットカード会社で利用登録
  • クレジットカードでnanacoへチャージ
  • 残高確認をすれば1日最大8万円のチャージが可能
  • 5万円までの税金は1枚のnanacoで簡単に出来る

税金は支払う金額が高いため現金で支払うよりもnanacoカードで支払ったほうがお得です!

 

ABOUT ME
みつ子
アラサー2児ママのパート主婦 低収入時代に培った 家計管理方法や貯金術を紹介 お得やポイ活で我慢しない節約し 貯めたお金は資産運用で増やして ゆとりある家計を目指すためのブログ