投資初心者の失敗から学ぶ!銀行で100万円を投資信託で運用した結果・・・驚愕

投資初心者が投資信託で失敗した話

今では昔ほど投資は危険と思われなくなりポイント投資もあったりして気軽にできるようになっていますが、大前提として知って欲しいのが投資は元本保証ではないこと。

みつ子

いまさらなんだよ~そんなの知ってるよw

と思うかもしれませんが、元本保証があるようなニュアンスで聞こえたりするんですよね。

特に人から勧められるときって。

今、世間では貯金から投資へとシフトしていっているので、50代の母も投資は気になったらしく

「投資信託を始めようと思う!」

とわたしに言ってきました。

この時、既にわたしは投資信託を始めていてなんなら株もやっていたので

みつ子

おぉ~ついに母も貯金から投資へシフトしているのか!

なんてことを思っていました。

しかし、母が思い出したかのように「そういえば銀行で投資信託っぽいのやってる記憶がある」と言い出しました。

みつ子

なに?投資信託っぽいのってw

そんな投資信託に無知のわたしの母が、銀行で投資信託を購入した結果、失敗したお話です。

定期預金が満期になったのをきっかけで銀行で投資信託を始めた母

2011年に定期預金が満期になったので、銀行へお金をおろしにいったら「そのお金で投資信託を始めないか?」と銀行員に勧められたそう。

母は特に使う用事もなかったので、話だけ聞こうと思って聞いた結果、投資信託を始めていたんですね。

特に母世代の方たちは定期預金でお金が増えていた時代なので、満期になって銀行からお金を引き出すことも多く

銀行員に話を持ちかけられる事は、よくあることではないのかなと思います。

うちの母は銀行員に無理やり勧誘されたとかではなく、話を聞いたうえで母が投資信託を始めると決意したそうなんですが、投資信託という言葉は知っていても、もちろん知識は全くありません。

銀行独自の投資信託で毎月分配型の商品を購入

母が購入した投資信託は銀行独自の投資信託商品で、毎月分配型の商品でした。

「預けているだけで毎月お金は入ってきます」と言われたそうですが

数年前の話ですし、ここらへんはあやふやだと思います。

しかし「預けているだけでいい」というのは、投資に無知の主婦にとって聞こえはよく

今までの定期預金と変わらないのに毎月お金が貰えるの?ってなるんだと思います。

投資信託は分散投資・積み立てが大事なんですが、母は100万円でこの商品だけを積み立てずに一括で買っていました。

資産をチェックしていない母

毎月分配型の商品なので、銀行口座には毎月3000円前後のお金は振り込まれていました。

毎月3000円前後のお金が振り込まれているので、母は元本がどうなっているのかも気にしたことがなかったそうです。

その為、資産チェックを一切せず、元本はどうなっているのか全然分かっていない状況

もちろん、ちゃんとネットで資産状況などが見れるようになっていたのですが、それすら知らず

6年間一切ログインもせずに、毎月振り込まれる分配金だけを受け取っていました。

こんな話ある?と思うかもしれませんが、悲しいくらい実話です。

銀行で100万円を投資信託で6年間運用した結果・・・

当時貰っていた書類は大切に残していたので、早速ログインして資産状況を確認すると

100万円あった資産が60万円に減っていて、よくよく見ると毎月3000円前後振り込まれていたのが

徐々に振り込み金額も減っていて最終的には2000円前後になってました。

受け取った配当金を合わせても約30万円のマイナスです。

母が投資信託で失敗した原因

30万円の損失を出した原因は、資産チェックをしていれば未然に防げたのもありますが

一番の原因は母が投資信託に無知だったことです。

銀行で口座開設をするメリットは、銀行員に相談しながら商品を選べたり

知識をつけられることだと思いますが、それすら出来ていない母

せめて自分で「投資信託」を理解すればよかったものの

定期預金へ一生懸命積み立てたお金を、勧められるがままに買ってしまい何もしなかった結果です。

みつ子

無知は怖いですね。

投資信託を始める前は、少しでも知識をつけておきましょう。

 

まとめ

30万円の損失をだしたことは、わたし以上に母が驚愕してました。

そりゃそうですよね、増えていると思っているから。

「勉強代だと思って、この投資信託はすぐに解約して新たに開設した口座で今度は頑張ろ」

と、母は銀行で投資信託していたものを解約して

今では自分で投資信託の本を読み、投資信託の知識を学びました。

そして、今度は自分で資産運用するといい、楽天証券で口座開設をして新たにスタートさせています。

 

↓楽天ポイントで投資信託ができます↓

楽天ポイントで投資信託が始められる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です