生命保険の見直しのタイミングと見直しするメリット・デメリット

生命保険って親が元々加入してくれていたものを、そのまま引き継いだり、人との付き合いで加入したりして

保障内容とか良くわからずに払ってましたが、生命保険って人生で2番目に高い買い物って知ってましたか?

年間の保険料の払い込みは低下傾向にあるらしいけど、仮に20歳の男性が38.5万円の保険料を65歳まで払い続けると

385000円×45年間=1732万5千円

と、まあ中古のマンションが買える金額になりました。

当り前に払っている生命保険も同じ保障内容で金額が下がれば安いにこしたことはありません!

固定費の見直しでオススメされている生命保険の見直しはいつしたらいいのでしょうか?

見直すメリットとデメリットも合わせてご紹介

生命保険を見直すタイミング

人それぞれ生命保険を見直すタイミングがあるかと思います。

一番は見直したい!と思ったときが見直し時です。見直し時が来なければ、

  • 結婚したとき
  • 出産したとき
  • 子どもが成長・成人したとき
  • 自分が30歳や40歳の節目になった時
  • マイホームを買ったとき
  • 大きな怪我や病気を身内がしたとき

このタイミングで見直しをした方がベストです。

我が家のタイミングは世帯年収200万円になった時(結婚したとき)でした。

生命保険を見直すメリット

こうやって言われているタイミングは見直すきっかけの1つで金銭的に余裕があれば、わたしは結婚しても見直していなかったと思います。

しかし、金銭的に余裕があっても

[voice icon=”https://chamilog.com/wp-content/uploads/2017/10/ハテナ.png” name=”みつ子” type=”l pink”]今の保障内容で自分に万が一の時が合ったとき、家族は大丈夫なのか?[/voice]

と、結婚したときは保障内容を重視して、見直すことが出来ます。

同じ保障内容でも保険料は変わる

保障内容が同じであれば、安いに越したことはありません。

今加入しているあなたの保険料は大丈夫ですか?保険料以外にも保障内容は大丈夫ですか?

我が家は見直しをして、同じ保障内容どころか、前の保障内容以上によくなったのに、加入する保険会社を変えただけで保険料は安くなりました。

[kanren2 postid=”1283″]

生命保険の見直しでデメリットになる場合も

生命保険料は加入年齢や加入時期によって左右されるので、生命保険の見直しをしても、安くならない場合があります。

その為、金額面で見直しするなら早いうちがいいです。

貯蓄型の保険は注意

貯蓄型の保険は満期以外に解約すると、今まで積み立てたお金が満額戻ってこない場合がほとんどです。

解約返戻金を確認すると、大体分かります。

その為、我が家では自分で貯金をしたいので貯蓄型の保険は今では契約していません。

人付き合いや勧誘で生命保険の加入・見直しをする時の注意点

人生で2番目に高い買い物と言われている生命保険

見直しをしたいけど出来ない理由に人付き合いで生命保険に加入している人も少なくないと思います。

わたしの母も父の先輩のところで保険に加入していますが保障内容のわりに、結構保険料が高いです。

人付き合いだから仕方ない部分はあるし、恩を感じているなら尚更辞めることは難しいと思います。

その為、新たに生命保険の加入を考えている人は、安易に付き合いで生命保険に加入することはオススメしません。

勧誘に関しては一切断る、もしくはその場で加入せず、一旦持ち帰って検討することがオススメです。

人付き合いで生命保険に加入・見直ししないといけない場合

その人の為に!という気持ちで人付き合いで加入してしまう気持ちも分かりますが、生命保険以外にもその人の為に出来ることはあるはずです。

今後のことを考え一切、契約をするつもりがないのであれば、キッパリ断っていいと思います。

それで人間関係がこじれるぐらいならそれまでの関係で悩むことは一切ありません。

逆に人生で2番目に高い買い物と言われている生命保険の加入をその人に任せていいと思っているのであれば、お願いしてもいいと思います。

しかし、家族の保険を全て人付き合いで加入するのではなく、わたしの母のケースであれば

  • 父のだけ先輩のところで生命保険へ加入
  • 母は理由をつけて別のところで加入

そうすることが一番無難です。

実際に母は、理由をつけて保険の見直しをして別のところで加入しなおしました。

生命保険の見直しはプロにお任せ

わたしも、生命保険は無知だった為、プロにお任せしました!

旦那の休みが日曜日だったので、日曜日に自宅へ来てもらい

[su_note note_color=”#fdfcea” text_color=”#000000″]
  • 今の保障内容はどうなっているのか?
  • 今後は保険料も抑えつつ、この保障はほしい
[/su_note]

など、希望を伝え、わたしたちの希望に合わせたものとFPオススメの保障内容などを提案してくれました。

無料相談で無理な勧誘もなく、そのままでいい保険はそのままでいいと言われたものもありました。

[voice icon=”https://chamilog.com/wp-content/uploads/2017/10/ビックリ.png” name=”みつ子” type=”l”]へぇ~こんな生命保険もあるんだ![/voice]

と、勉強になる部分も沢山あり、その時は理解したつもりでも後で忘れてしますので保険の相談をするときには、忘れないようにメモしました。

じっくり相談したい方は、自宅に訪問してくれる保険トレンド がオススメ

特定の保険会社の専属営業マンではないので、わたしたちの希望に合ったプランを紹介してもらえ無理な勧誘は一切なし!

面談場所も自由で全国に対応していて、今ならA5ランクの黒毛和牛が貰えます。

保険トレンドでFPへ相談はこちら

訪問型の保険相談が苦手な方は保険ショップに自ら来店する保険相談もあります。

ただ、保険ショップが近年増えてきているので、どこがいいか分からない!という方は、保険マンモスがオススメ!

質の高い保険ショップのみと提携しているので、保険の見直しはもちろん、お近くの店舗で予約をして来店する保険相談で、もちろん相談料も無料です。

保険マンモスでプロオススメの保険ショップを探す

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です