貯金したいけどやる気がでない人の原因と4つの解決策

貯金したいけどできないと悩んでいる方はたくさんいると思いますが

わたしも数年前まではその中の1人でした。

世帯年収250で生活していたときは、貯金ができないのはもちろん貯金崩しの生活だったので

貯金ができない不安と焦りを凄い感じて心に余裕のない生活を送っていました。

でも貯金ができるようになった今、当時貯金ができなかった原因と解決策が分かるようになりました。

今、貯金をしたいけどできないと悩んでいる方へ少しでも貯金ができるようになる為

低収入時代に全く貯金ができなかった経験をしたわたしが貯金ができない原因と5つの解決策をご紹介

貯金ができない大きな原因はやる気の問題

どんな貯金術を知っていても最終的にはやるかやらないかの問題で

やる気がないなら、行動に移すことなんてできないんですよね。

わたしもやる気だけはあると思ってました。けど、実際に貯金できていなかったんですよね。

やる気がない」と言っても具体的にやる気がでない原因を掘り下げてみました。

年収が少ないから貯金ができないといい訳する

今まで貯金ができなかった人は、どうせ年収が低いから貯金ができなくて当たり前と思っているだろうし

わたしがそう思ってましたw

でも結局、年収1000万以上あっても貯金できない人っているんですよね。

だから年収は本当に関係なくていい訳です。

むしろ本当に年収が低くいと思うなら転職して収入を増やしたほうが早いです。

ちなみに我が家は収入が少ないと思ったので旦那が1度転職しましたw

今の生活を我慢してまで貯金したいと思ってないから

行動できない一番の原因はそこまでして貯金をしたいと思っていないからです。

でも、それ凄いわかります!

みつ子

たまにの外食を我慢するくらいなら、まだ貯金はできなくてもいいかな

みつ子

若いうちにしか着れないファッションを着たい!

わたしも思ってました。そう思ってましたよ。

というか逆に世帯年収250になった時は、我慢するというより外食やファッションに使うお金すらないんですよね。

でも結局そう思っているうちはどんなに頑張っても貯金ができないしこれからもできません。

貯金の必要性を分かっていないから

そこまで貯金をしたいと思っていない理由は貯金の必要性を感じていないからです。

わたしは、世帯年収250万の時に貯金の大切さを身に染みてからは貯金の必要性を凄い感じました。

貯金の大切さが分かった低収入時代の悲劇!お金に困る生活はもう嫌だ

でも逆に言えば、この時になるまで貯金しないといけないとは思っていても

やっぱり貯金がないことで苦労したことがなかったので

貯金の必要性も感じてなくて「貯金がなくてヤバい」ということすら思ってなかったです。

自分に合った家計管理や貯金の方法を知らない

さすがにやる気があっても、正しい家計管理や貯金の方法を知らないと行動しても空回りして貯金できない原因を作ってしまいます。

給料を貰って貯金ができずに全部使ってしまう人や、貯金をやる気はあるのに出来ない方はこの傾向にあります。

欲しいものをすぐに買う

貯金ができない人は欲しいと思えばローンを分割で組んででも買おうとします。

たしかにローンを組めば買えないものはないかもしれませんが

今欲しくても分割の支払い中、その気持ちが続きますか?

手に入れたことに満足してませんか?

ローンを組んで買うときは計画的に買いましょう!

貯金ができないときの解決策

①貯金目標を作る

貯金目標をつくることで、貯金しようとするのでオススメです。

しかし、最初から年間100万貯めるとか高い貯金目標を立てないことがポイントで、欲しいものの為に貯金することがオススメ

もう貯金に挫折しない!目標設定を見直して貯め癖をつけよう

わたしは最初にヴィトンのかばんが欲しいと思っていたのでヴィトン貯金を13万円して達成後に買いに行きました。

そこから、今ではマイホームが欲しいと思い貯金をしています。

②ライフプラン表を作って数年後を予測する

貯金の必要性が分からない方はライフプラン表を作って数年後にあるイベントにかかるお金

そしていくら必要なのかを確かめると、数年後のことが予測できて貯金の必要性を見出せることができます。

わたしも世帯年収250万になったときライフプラン表を作っていれば

貯金ができない時期とできる時期がわかり

それに向けて貯金をしていればあんなに心に余裕のない生活を送らなくてもよかったと後悔しています。

収入に見合った生活を知る

収入に見合った生活を知ることはとても大事です。

しかし、収入に見合った生活なんて分からないですよね?

そこで、家計簿の黄金比にあてはめて家計簿の予算をつくり、予算に近づくように支出を抑えれば

収入に見合った生活が分かります。

収入に見合った生活は家計簿の黄金比で分かる!予算の見直しをしよう

まずは、家計簿の黄金比で収入に見合った支出の金額を知り、それを元に固定費の見直しや節約をしましょう。

無理のない節約

④自分に合った家計管理方法・貯金方法を見つける

やる気があるのに貯金ができない人は、一度正しい家計管理や貯金の方法を知り

自分の家計管理の何がいけないのかを調べて自分にあった家計管理の方法を知る必要があります。

そこで、自分に合った家計管理方法を見つけてると貯金がスムーズにできるようになります。

20代から始める家計管理と貯金のしくみ作り

まとめ

貯金に裏ワザなどはなくやる気・貯金できる仕組みをつくるだけで出来るようになります。

わたしも貯金できなかったころに比べ、まさか1年に170万も貯金ができるようになるなんて思っていませんでした。

貯金できない主婦が年間100万円を貯める貯金術貯金できない主婦が年間100万円貯めるために今から始める3つの事

まずは達成出来そうな貯金目標から頑張ってみませんか?


ブログランキング参加中! 応援ポチしてくれたら嬉しいです(*^^)vにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です