新節約術の「ポイ活完全ガイド」>>

お年玉と子ども貯金の使い道

2018年のお正月は両家の実家と友達家族とダラダラと過ごしてましたw

1月3日には初売りにも行き、お財布のヒモがゆるゆる~

今日は我が家の子ども貯金とお年玉の使い道についてお話します。

子ども貯金はどこから捻出するのか?

みなさん、児童手当をそのまま子ども貯金に入れてる方がほとんどで、尊敬するんですけど

我が家の子ども貯金はお年玉と子ども宛にお金を貰ったものを貯金してます。

それ以外は学資保険で貯めています。

ちなみに、児童手当は学資保険代として充てていますが、余った分はマイホーム貯金へ入れちゃってます。

学資保険が払い終われば、子ども貯金として全て入れたいと考えてます。

子ども貯金の使い道

学資保険では、一応将来の学費の為に貯めているので、直接子どもにあげる予定はないんですが

進学しなかったり余ったりすれば、子どもに直接あげる予定です。

子ども貯金については、どのタイミングで渡そうか迷ってますが、成人したときか結婚したときに渡そうと思ってます。

娘の成人式は互助会で積立してるけど、息子については、何もしてないw

わたしが、免許、成人式、結婚式と、親に出してもらった分←親のスネかじりすぎ?

子どもたちにもしてあげたいとは思う。

旦那は、結婚式以外は全部自分で出したので夫婦で若干意見が分かれていますが

親が何でもかんでも与えるのは、よくないっていうしね。線引きが難しいけど

その頃には子ども達も自分で少しは考えれる年齢なので子どもたちに選択肢を与えるのも一つなのかと思ってます。

お年玉の使い道

 

まだ、今のところ子ども貯金に入れてますが、小学校にあがればお年玉を少し渡して「自分で買う」という行動をして欲しいと思ってます。

これには賛否両論あると思いますが、自分で考えてお金を使うことをわたしは早いうちから学んで欲しいと思ってます。

2018年の子ども貯金公開

お年玉も貰ったことだし、現在の子ども貯金公開w

  • 娘:350589円
  • 息子:217859円

娘より息子の方が2年も後に生まれたので少ないです。

全て、お年玉や子供たちあてに貰ったお金だけなので、そう多くはありません。

このペースでいくと、20歳になる頃には140万しか貯まってないけど、ヤバイかどうかが分からないw

学資保険はいれてないんですが、いくらあったらいいとか、いくら必要とか目標は立てていないので

この辺は少しリサーチしようと思ってます。

そう考えるとますます3人目なんか難しいし少子化になるのも分かる気がするけど、

わたしは、子どもたちに「お金」について、色んな知識を早くから知って欲しいと思うし教えたいと思う。

その前に、わたしがお金についてもっと勉強しなきゃ。

お金の使い方についてもっと勉強しようと思う。2018年の目標にこれ追加w

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(20代)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です